クリニッ選びは慎重に

女性

初めての美容医療

顔のコンプレックスを解消する方法としては、美容整形は特に効果の高い手段と言えます。美容医療では様々な悩みに対応していますが、特に依頼の多い治療がぱっちりとした美しい目元を作るための二重治療です。美容医療でもポピュラーな存在なので、多くの美容外科で提供されていますが初心者はまずは施術内容を理解しておきましょう。二重整形にも大きく分けてメスを使わない埋没法と切開を伴う治療があります。埋没法は切開せずに二重のラインを作ることができ顔に目立つ傷が残らない、修正が比較的容易ということがメリットです。ダウンタイムも短く済みますので長期に休みが取れない人にも利用しやすい施術と言えるでしょう。切開を伴う治療はややダウンタイムが長くなるものの、余計な脂肪を除去できるのでまぶたの重さが気になる人に向いています。費用については、切開を伴わない埋没法のほうが安く済む傾向にあります。最新の治療は費用はやや高めに設定されていることも多くなっていますが、その代わりより自然な仕上がりが得られることやダウンタイムが短いなどのメリットもあります。ただ安さだけで選んでしまわずにそれぞれの治療の特徴は良く確認しておきましょう。同じような施術でもクリニックごとに費用は違いますので、相場を調べておくこともおすすめです。

二重整形を行う際は、まずはカウンセリングが行われることが通常です。良い仕上がりにするためにも目元のどんなことで悩んでいるのか、どのような仕上がりにしたいのかという希望はきちんと伝えておきましょう。カウンセリングが丁寧であるかどうかも良いクリニックであるかどうかを見極めるポイントとなりますので、医師の対応が良いかはしっかりとチェックしておきましょう。具体的な費用についてもカウンセリングの際に伝えてもらうことができますので、わからないことや疑問に感じることがあれば質問しておきます。美容整形は保険適用の治療ではないので、自費で支払うことになりますがモニター制度を活用すれば、より費用も安く抑えることができます。施術部分の撮影などに抵抗がないという人は検討したいところです。治療の際にはつい目に力を入れてしまいがちですが、余計な力を入れるとそれだけ腫れが強くなる傾向にありますので、できるだけチ力を抜いてリラックスすることも大事です。二重治療の腫れを抑えるためには治療後に冷やすことが大事ですが、長時間冷やし過ぎることも良くありませんので、正しい冷やし方もアドバイスしてもらうと良いでしょう。飲酒などの血行を良くする行為も腫れを強くすることにつながりますので、施術後しばらくは控えておくほうが無難です。

Copyright© 2019 手術するにはどのくらいの費用が必要か知っておこう All Rights Reserved.